はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、スタッドレスタイヤに交換していただきました。

段々と気温が低くなって、街路樹のイチョウが色づいてきました。

早朝も、道路は凍っていないため、まだ、タイヤ交換は早いのですが、ここ数年は毎年、10月下旬にしております。

以前は、初雪が降ってからしていましたが、営業をするようになってから、早めに交換するようになりました。

雪が降ったので、商品のお届けに伺うことができませんということは、絶対にしてはいけません。

 

今年は、イチョウ並木が、全て黄色になっていませんので、来月に入ってからでもよさそうです。

イチョウの葉が全部、黄色になって、その葉が落ちる前に、タイヤ交換すると、丁度良い感じです。

 

早くタイヤ交換に行くと、お店も空いています。

開店時間に合わせて行けば、待ち時間なく、交換していただけるはずです。

そう思って、開店時間15分前に行くと、1人お店の前に並んでいました。

私の後にも、お客さんが来ましたので、同じような考えの方がおられました。

 

オイルとオイルフィルターも、交換していただきました。

タイヤは夏と冬の年2回、履き替えますが、オイルは年に1度しか、交換しません。

もっと頻繁に交換した方がよいのでしょうが、問題なく使用しております。

 

お店に入ってから出るまで、45分くらいかかりました。

家に帰ってから、タイヤを軽く洗いました。

洗わなくてもよいとは思いますが、きれいな状態にしてから、保存したいです。

仕上げに、タイヤクリーナーのクリンビューノータッチをかけています。

泥で汚れていたタイヤも、これでピカピカです。

 

スタットレスタイヤにしますと、ハンドルが軽くなります。

それはよいのですが、タイヤからの振動が伝わりやすくなります。

そうすると、歯に響きます。

勝手に削られた歯に、舌で押しつけるようにして、グッと口を閉じ、舌と口で歯に伝わる振動を防いています。

長距離運転の時は、ガムで歯を保護しないと、思わず痛みで目をつぶってしまうことがありますので、とても危険です。

このことが原因で事故に遭っても、私の不注意になってしまうのでしょうね。

変な世の中ですね。

 

タイヤ替え オイルも替えて 金使い 値上がりしたの レシート見つめ 

 

歯医者替え 通ってみたが 恐怖心 植え付けられて 通えなくなり