はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、石油ポータブルストーブが届きました。

以前は、石油を購入するために、18ℓの灯油ポリタンクを使用しておりました。

灯油は重いので、車のトランクに、積むのも降ろすのも運ぶのも、重労働です。

配達していただけばよいのですが、セルフスタンドで購入するのが一番安いと思います。

同じアパートで、灯油を買いに行っていたのは、私だけでした。

貧乏人なのです。

 

購入した灯油は、玄関内に置いてある90ℓの灯油タンクに入れていました。

コンクリートブロックを台にしていましたので、高さは1mくらいでしょうか。

丸型で、昔ながらの灯油タンクでした。

タンクの上に、ポリタンクを置いて、灯油ポンプで入れていましたが、タンクの上にポリタンクを上げるのが、本当に大変でした。

勢いをつけて、「せーの」という感じで上げていました。

 

タンクに全部入るかなと思って、石油をあふれさせてしまったことも何度かあります。

石油の臭いは、中々取れませんし、きちんと蓋をしていても、何となく灯油臭いです。

 

今住んでいるところへ引っ越しをする時に、煙突式石油ストーブは置いてきました。

壊れていませんでしたので、もったいないと思い、大家さんへ言うと、置いて行ってもよいと言ってくださいました。

ポータブルストーブは古くて、電池では火をつけることができなくなってから、5年くらい使っていましたので、処分しました。

ポリタンクは、石油がまだ入っていましたので、母のところへ持っていきました。

 

引越先では、FF式石油ストーブを使っています。

部屋が狭いこともあり、この1台で間に合うと思いました。

灯油は、メーターで使った分だけ支払えばよいので、個別に購入しなくてもよいので、とても楽になりました。

 

先月、北海道で大きな地震がありました。

震源地から離れているのですが、44時間の停電を体験してしまいました。

停電中は暑くて、半袖で過ごしましたが、もしこれが冬だったら、暖房のない部屋で過ごさなくてはいけません。

一晩でも、真冬ならば、凍死する恐れがあります。

電気を使わない石油ストーブを購入するつもりで、ホームセンターと大型電気店へ行ってみましたが、1台もありませんでした。

こういう時は、ネットです。

Amazonで、注文しました。

アンケートサイトでいただいたギフト券で、購入することができました。

入荷が予定よりも若干、送れましたが、無事に届きました。

これで、凍死する心配がなくなりました。

購入後、タイムセールで、900円安くなっていましたが、見なかったことにします。

 

とりあえず ストーブ買った 災害に 備えておけば 安心だよね

 

とりあえず 削る歯科医は 金儲け ドンドン削り 患者泣かせる