はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、地震後、はじめてスーパーへ行きました。

9月9日、日曜日。

近所のスーパーへ、買い物に行きました。

開店時間に合わせて行きましたが、カートが足りないくらい混雑していました。

 

棚に、電池がほとんどないのを見て、昨日、買い物へ行くべきだったと思いました。

単1と単2はなく、単3と単4も、ごくわずかしかありません。

家に電池はありますが、何となく不安になって、単3と単4を購入しました。

 

カップラーメンとインスタントラーメンも、少ししかありません。

勝手に歯を削られてから、熱いラーメンは食べなくなりましたので、よいのですが、今まで大量にあった物が少ないと、不安になります。

 

冷凍の物はありませんが、魚や肉、卵、牛乳、米も量は少ないですがありました。

パンは、菓子パンしかなく、それも10個くらいしか残っていませんでした。

 

水や火がなくても、食べることができて、長期間保存できる物を探しました。

羊羹、缶詰、魚肉ソーセージ、レトルトでしょうか。

レトルトカレーもよいのですが、勝手に歯を削られてから、辛い物を食べると、2~3日、歯が痛みますので、食べられなくなりました。

 

この日、購入したのは、シャケ、もやし、餃子、菓子パン、牛乳、羊羹、フルーツ缶詰、魚肉ソーセージ、レトルトおかゆです。

周りを見ると、カップラーメンをカゴいっぱいに購入されている方が、何人もおられました。

 

レジでは並びましたが、売り出しの時も同じくらい並びますので、それほど気になりませんでした。

 

会計を終えてから、ロウソクとライターが欲しかったのを思い出して、探しましたが、ロウソクは小さなのしかありませんでした。

 

納豆と豆腐がなかったので、違うスーパーへ行ってみましたが、ここも混雑していました。

納豆と豆腐は、ありませんでした。

普段は、何種類も納豆があるのが普通なのに、二つのスーパーの棚はがらんとしています。

今は、どこへ行ってもないと思いました。

ロウソクは、細いですがありましたので、万が一を考えて、ライターと一緒に購入しました。

 

東日本大震災の後、店頭から電池がなくなりました。

被害を受けた方たちのところへ、送られているかなと思いました。

その時は、電池以外の物はありました。

しばらく、物がなくて不便になりそうだと思いました。

 

お昼は、購入した菓子パンを食べましたが、朝と夜は、地震前から冷凍室にあった物を食べました。

44時間も停電して、解凍されてしまいましたので、中らないかと、ちょっと心配しましたが、どれも大丈夫でした。

北海道は涼しいからと思われるかもしれませんが、停電中、昼間は28度ありましたので、窓を開けていました。

夜は、窓は閉めましたが、換気口は開けたままで、半袖、ショートパンツにタオルケットをお腹にかけて寝ました。

 

ちなみに、地震前に購入したタラコは、今も冷凍室にあります。

 

地震後は どこのお店も 混雑で 納豆豆腐 探し回った

 

暑くても 冷たいものは 口にせず 人肌にして 燗もいいよね