はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、土鍋を割ってしまいました。

土鍋を洗ったときに、落として割ってしまいました。

すすぐときに、手を滑らして、土鍋本体の上に、土鍋の蓋を2回も落としてしまったのです。

 

1回目は、蓋の持つところが、欠けました。

2回目は、土鍋本体の縁が、大きく欠けました。

落としたので、気を付けて持ったつもりでしたが、更に落とすなんて、どうかしております。

勝手に歯を削られてから、体の調子もよくありませんので、思わぬことをしてしまいます。

 

土鍋は5年くらい使用していますので、蓋の持つところが、少し欠けていました。

もう、寿命と言えなくもないのですが、私が落とさなければ、まだ使えました。

土鍋さん、ごめんなさい。

 

土鍋は、冬しか使わないご家庭も多いと思いますが、私は夏でも使っています。

かぼちゃを煮る時は、土鍋で煮て、沸騰したら、火を止めて蓋をして置いておきます。

しばらくして、再び、火をつけて、沸騰したら火を止めて、また置いておきます。

土鍋は、冷えにくいですので、省エネになります。

黒豆、大根など、長く煮る必要がある物は、土鍋がないと不便です。

サツマイモも、半日かけて煮ると、とても美味しいです。

 

割ってしまった土鍋は、春にニトリで購入しました。

時季外れで、半額になっていましたので、迷わず購入しました。

それまで、持っていた土鍋は、蓋を割ってしまい、他の鍋の蓋を代用していました。

土鍋は黒で、変な模様もありませんでしたので、見つけたときは、とても嬉しかったです。

 

土鍋がないと不便ですが、今は売っているところは少ないでしょうね。

しばらく、ホーロー鍋で我慢します。

 

土鍋割り 思わず声が 出てしまう

 

相談は どこでも歯科の いうとおり