はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのは、メール内容を説明したから。

「相談内容を説明させていただきます。」

『お願いします。』

「昨(2017)年の冬ですが……。

私、〇〇〇に勤めているのですが、いつも、〇〇〇〇歯科で、商品を購入していただいております。それで、営業に行ったときに、歯がしみる感じが続いて、シュミテクトを1週間くらい使っているが、効果を感じられないことを奥さまへお伝えしました。

奥さまから、『今からどうですか?』と言われて、『歯磨きセットもあるので、使ってください。』と言われました。洗面所で歯を磨いて、診察室へ入りました。

 こんな細かい話はいらなかったでしょうか? 少し端折りますね」

「……。」

 

「レントゲンを撮って、虫歯がないことを奥さまが確認してくださいました。レントゲン写真は、診察室へ持って来られませんでしたので、歯科医も私も見ておりません。

 歯がしみることを伝えると、歯科医は、ちらっと私を見て、『噛み合わせが悪い』と言われました。私の口を開けて見たわけではありません。話をしながら、視線を口に向けた感じです。

 その歯は、以前、通院した際に、抜くように勧められたため、抜きたくないことを伝えました。歯科医は、『抜きませんよ。』と言いました。

 診察の椅子を倒されて、口を開けるように指示されましたので、私は噛み合わせを診てくださるのだと思ったのですが、説明なく歯を削られました。

この歯なのですが、内側に生えています。噛み合わせが悪いのは確かなので、仕方がないのかと思いました。この歯と、この歯に接している歯の根元3本を削られました。」

 

私が削られた歯を指で示すと、二人とも、うなずきました。