はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのですが、生きるのは大変ですね。

ちょっと気分が悪い出来事がありましたので、畑仕事をしました。

捻挫した足が痛いので、そういうことはしない方がよいのかもしれませんが、憂さ晴らしをしたかったのです。

有機石灰を撒いて、畑を耕しました。

そして、インゲン豆、大根、チンゲン菜を植えました。

こちらは、まだ寒く、朝晩、ストーブをつけております。

もしかしたら、育たないかもしれませんが、その時は、その時です。

汗をかくと、気持ちがよいです。

 

近くの畑に、キタキツネが来て、穴掘りを始めました。

追っ払ったのですが、すぐに戻ってきます。

キツネは、毛並みが悪く、しょんぼりとした感じです。

お腹を空かせているのでしょう。

生きるためには、色々と大変なことがあります。

それは、キタキツネも同じです。

私が畑から離れると、キタキツネは穴を掘り、中から何か取り出していました。

畑に、生ゴミを埋めてあるようでした。

キタキツネは、美味しい食事に、ありつけたのでしょうか。

 

キタキツネ 一生懸命 生きている

 

被害阻止 そのためだけに 生きている