はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのは、新聞へ投書をしたから。

知人から、新聞等への投書を勧められましたので、してみました。

読者のページです。

スペースは小さく、文字数が限られていますので、私の伝えたいことを全て入れるのは、無理がありました。

何度も推敲して、文章を考えました。

 

『今(2017)年1月、1本の歯がしみる感じが続き市内の歯科へ行くと、説明なく前歯6本を削られ、その歯に舌でふれることもできなくなり、食事や水分を取るのも大変な状態になった。

歯科医に、そのことを伝えると、私を指差しながら激怒され治療を中止された。

歯にしみ止めをつけてもらうのに3時間以上放っておかれ、一筆書かされた。

あまりのことに翌朝、発熱し嘔吐した。

私の伝え方が悪かったのではないかと思い、歯科医に謝罪の手紙を出したが返事はなかった。

保健所を通して歯科医から『患者様への治療については、十分な説明を行っている』との回答があった。

確かに削った後で、私に問題がある説明はたくさん受けた。

私には聴覚障害があり、説明するのが大変なのかもしれないが、削る前に説明して欲しかった。

私のような人が増えないように、あちらこちらに相談したが、解決には至っていない。

現在も歯の不調から、食事が思うように取れなくて、歯科へ行ったことをとても後悔している。』

 

北海道新聞朝日新聞毎日新聞へ投書しました。

 

新聞へ 投書をしたが 不採用