はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのは、裁判費用の方が慰謝料よりも高いから。

知り合いに歯のことを言うと、訴えたらよいと言われることがあります。

弁護士事務所等で、無料相談をしているところがありますから、お金がかからないイメージがあるのでしょう。

本来は、相談にもお金がかかりますが、そうすると来てくれないので、無料にしているのだと思います。

初回は1時間、5千円~1万円です。

それくらいは払えますが、問題はその後です。

 

証拠のカルテは相手方にあり、カルテを押さえるのに、30万円~40万円かかります。

その他、弁護士へ日当が1万円~5万円、交通費、その他費用。

カルテやレントゲン写真を確認していただくのに、協力してくださる歯科医に1回につき3万円~5万円。

裁判をする前に、50万円はかかりそうな気がします。

 

どこのサイトで見たのか覚えていませんが、歯科の医療裁判をするならば最低300万円、できれば500万円は準備しておいた方がよいとありました。

証拠は歯科医院にあり、証人も衛生士ですので、歯科医側に有利なため、本当に難しく、勝てる見込みはないそうです。

 

万が一、勝ったとしても、歯の値段はとても安いです。

慰謝料の基準になる後遺障害の等級で、最低の14級に『三歯以上に対し歯科補綴を加えたもの』があります。

私は勝手に前歯6本削られましたが、被せ物をしていませんので、該当しません。

仮に該当したとしても、14級の限度額は75万円です。

精神的なものを加算しても、100万円取れないでしょう。

慰謝料よりも、裁判費用の方が高いのです。

 

二人の知人からは再三、弁護士に相談するように言われました。

 

「もっと、前向きに考えなくてはいけない。弁護士事務所へ一緒に行ってあげるから、相談しなさい。親身になってくれるよ。」

「早く訴えないと、患者が少なくなっているのなら、歯科がなくなってしまう。どうして訴えないの!」

 

言われても本当に困って、お金がかかることを言っても、納得してくださいません。

何度も言われるため、裁判費用や慰謝料のこと、医療裁判は難しいことを具体的に説明すると、その後は、歯のことにも触れなくなりました。

 

気軽に裁判と言ってくださいますが、裁判費用をどうにかしてくださるのではないのでしたら、言わないでほしいです。

裁判をして勝っても、慰謝料よりも費用の方が高かったら、負けたのと同じことです。

例え費用がかからなくても、100万円くらい貰っても、それで納得なんて出来ません。

1千万円貰っても、納得できません。

1億円ならば、納得できるかもしれません。

 

今も、私の歯を勝手に削った歯科医院があり、普通に開いているのが一番、納得できません。

 

高須クリニックの高須院長先生は、自分を裏切った医師が経営する病院の近くに、安くて評判のよい病院を作り、裏切った医師の病院はつぶれたそうです。

私もお金があれば、高須院長先生の真似をして、私の歯を勝手に削った歯科医院の近くに歯科医院を作って、腕のよい歯科医とスタッフを雇って、当該歯科医院がつぶれるまで見守りたいです。

 

「これで裁判費用の一部にするなり、慰謝料を貰った気分になるなり、好きにしなさい。」と、気前よく100万円ポンとくださる方はいませんかぁ?

 

裁判は 慰謝料よりも 費用高

 

 

参考にしたサイト

弁護士の総合検索サイト『あなたの弁護士』

~医療訴訟でかかる費用一覧と確実に勝訴したい人が押さえるべき知識

https://yourbengo.jp/iryou/516/

 

国土交通省『後遺障害等級表』

http://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/04relief/jibai/payment_pop.htm