はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られたのは、これまでの経過と称して悪口を伝えたから。

これまでの経過

 

(2017年)1月中旬、上前歯の左の内側に生えている歯が、少ししみる感じが続きましたので、シュミテクト歯磨き粉を使用しましたが、効果が感じられませんでした。

 

1月26日に、ある歯科医院へ相談に伺いました。

歯並びが原因とのことで、その歯を削り、しみないお薬をつけていただきました。

削ることは説明されませんでしたが、歯並びが悪いので仕方ないと思いました。

 

2月7日、歯科医院へ伺い、しみるのは、歯の食いしばりが原因だと思うことを説明しました。

しみる感じは、ほとんどありませんでしたが、6千円のマウスピースを作成することになりました。

毎日ではありませんが、右上前歯の1本がなんとなく、あるのがわかることを伝えました。

無断で、3本の右前歯内側が削られました。

削られた歯に、何があたっても気持ち悪く、冷たい物も熱い物もしみるので、食べられなくなりました。

食材を小さく切って、口の奥に入れて、舌と口の上でつぶして、飲み込むのを1週間以上続けました。

食べ物も水分も、人肌にしています。

 

2月16日に、歯科医院へ伺い、削られた歯がしみて、食べられなくなったこと。私に、断らないで削るのは止めてほしいこと。マウスピースを作成するのならば、削る必要はなかったのではないか。相談に伺ったことを後悔していること。などをお伝えしました。

「削る必要はあった」「少ししか削っていないのに、食事ができないほどしみるなんて、過剰反応で普通ではない」「治療を中止します」「他の歯科へ行ってください」と激怒されました。

 

しみて我慢できなかったため、お薬をつけてほしいと何度もお願いしたところ、念書を取られましたが、つけていただきました。

放っておかれたこともあり、3時間診察室にいましたので、治療妨害と思われたと思います。

 

以上です。