はははのはのおはなし

勝手に歯を削られてしまった・・・

勝手に歯を削られた

勝手に歯を削られたのは、国の機関ではできないことをしていただきたかったから。

2019年4月26日(金) 14:59 DPI障害者権利擁護センター 〇様 ご返信、ありがとうございます。 私の問いに対するご返信が難しいとのこと、悩ませてしまい大変申し訳ありません。 重複してしまいますが、もう一度、ご質問させていただきます。 ご回答のために…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センターからお返事が難しいとメールを受け取ったから。

2019/04/23 17:52 メール受け取りました。 (私の名前)さんは、すでにいろいろ調べておられてのですね。 なんとお返事したらいいか、難しいです。 後日お返事します。 DPI障害者権利擁護センター 〇 〇〇 火曜日担当 相談電話 DPIでの〇宛メールアドレス…

勝手に歯を削られたのは、医療裁判をするには最低300万円必要だから。

2019年4月19日 20:31 DPI障害者権利擁護センター 〇様 ご返信、ありがとうございます。 裁判費用や弁護士のことを調べてくださいまして、ありがとうございます。 調べてお答えくださっておりますが、全てネットで調べられるのでしょうか? どこかへ問い合…

勝手に歯を削られたのは、裁判に勝てば慰謝料が全くないということはないと回答をいただいたから。

2019年4月16日 19:18 (私の名前)さんへ DPI障害者権利擁護センターの〇です。 裁判は有能な弁護士でも勝てるかどうかは、内容・証拠次第、相手次第で、微妙な裁判なら、その時の裁判官の考えにもよります。 おそらくどの弁護士に聞いても、同じようなこ…

勝手に歯を削られたのは、社会の問題として対応して欲しいから。

『2019年4月9日 21:54 DPI障害者権利擁護センター 〇 様 メールをありがとうございました。 〇様は、4月から火曜日の担当になられたのですね。 相談者の代わりに動く機関ではなく、情報を調べて、お返ししたりすることができことをホームページでお伝え…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センターでは聴覚障害者が音声で会話をすることが意外だから。

『2019年4月9日 18:18 (私の名前)さんへ DPI障害者権利擁護センターの〇です。 4月から火曜日が担当となりました。 お伝えしておらずすいません。(原文ママ) >私の代わりに動く機関ではなく、情報を調べて、お返ししたりすることができるのですね。…

勝手に歯を削られたのは、私の相談内容を理解されていないから。

『2019年4月3日 8:53 DPI障害者権利擁護センター 〇 〇〇 様 メールをありがとうございます。 〇様は月曜日、ご担当と伺っておりましたので、火曜日にご返信をいただいて、少し驚きました。 他の方の対応をされていたとのこと、お忙しいところお時間を使わせ…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センターより力は貸せないとお返事をいただいたから。

『2019年4月2日 17:36 (私の名前)さんへ センターの〇です。 返事が遅くなってすいませんでした。 他の方の対応をしておりました。 (私の名前)さんのメールの最後に「お力をお貸し願います。」とありましたが、こちらは、公的な機関ではなく、(私の名前…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センターより返事が来ないから。

『2019年3月26日 8:44 DPI障害者権利擁護センター 〇 〇〇 様 3月16日にメールを差し上げたのですが、お受け取りになっておられないのでしょうか? お忙しいとは思いますが、どなたでも安全に歯科へかかれるように対策をしていただきたいので、どうかお力…

勝手に歯を削られたのは、どなたでも安心して歯科へかかれるようにお願いしたから。

『2019年3月16日 14:02 DPI障害者権利擁護センター 〇 様 返信ありがとうございました。 私の歯を無断で削った歯科へは、商品のお届けに行った時に、受付で相談したところ、「今からどうですか?」と言われて、診察室へ入りました。 そのため、文書を作成す…

勝手に歯を削られたのは、障害者差別解消法を作っただけでは意味がないから。

『2019年3月11日 18:49 (私の名前)さんへ DPI障害者権利擁護センターの〇です。 メールお受けしました。 「winmail.dat」は無視してください。 特にデータを添付していません。 変換できない部分をパソコンか携帯が勝手に添付データにしているのだと思いま…

勝手に歯を削られたのは、添付ファイルが見られないから。

『2019年3月4日 21:43 〇様 ご回答をありがとうございます。 悩ませてしまい申し訳ありません。 他の歯科へ通院しましたが、怖くて途中で止めさせていただきました。 その歯科へ行く時は、無断で治療されないように、毎回、していただきたいことを文書にして…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センターから他の歯科へ行くようにお返事をいただいたから。

『2019年3月4日 16:29 (私の名前)さんへ メールは届いております。 分かりにくい説明になっていたとのご指摘、申し訳ありません。 どのようにお返事すればいいか悩んでおります。 前回メール文章の最後のお気持ちに対して、少しだけ書くなら 歯科へ行きた…

勝手に歯を削られたのは、回答が難しすぎてよくわからなかったから。

『2019年3月3日 14:08 DPI障害者権利擁護センター 〇 〇〇 様 ご回答をありがとうございました。 今回は、とても難しい内容のご回答で、〇様のお名前ではありますが、他の方からいただいたように感じました。 それとも、今までは私の質問内容をわかってい…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センターから調べたことを伝えるしかできないと回答をいただいたから。

『2019年2月25日 15:15 >2月4日のメールは、届いたのでしょうか? 届いておりました。対応が出来ず申し訳ありません。 >貴センターへご相談して、具体的に何かしてくださる訳ではないのでしょうか? HPに『DPI 日本会議は、障害者を取り巻くあらゆる問題…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センターから返事が来ないから。

『2019年2月19日 6:55 〇 〇〇 様 メールをありがとうございます。 1月23日のメールは、届いていないとのことでしたが、2月4日のメールは、届いたのでしょうか? 届いていないことを考え、同じ内容になってしまいますが、メールを差し上げました。 私の…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センターでは私の相談内容を理解されていない気がしたから。

『2019年2月4日 19:47 〇 〇〇 様 メールをありがとうございます。 1月23日のメールは、届いていないのですね。 私の相談には、〇様、お一人で担当してくださっているのですね。 貴センターへの質問内容に、〇〇圏域障がい者が暮らしやすい地域づくり委員…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センターよりメールを受け取っていないと返事が届いたから。

『2019年2月4日 15:56 (私の名前)様へ DPI障害者権利擁護センターの〇です。 「1月23日に、メールを差し上げたのですが、・・」 ということで、見てみましたが、見当たりませんでした。 「ご質問させていただきたいのですが、貴センターへご相談があ…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センター担当者へもう一度メールをしたから。

『2019年1月29日 9:06 DPI障害者権利擁護センター 〇 〇〇 様 お忙しいところ、ご回答をありがとうございます。 1月23日に、メールを差し上げたのですが、28日はお休みをされたのでしょうか? もしかしたら、私からのメールが届いていないことも考え…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センター担当者の回答に疑問を感じたから。

『2019年1月23日 10:09 DPI障害者権利擁護センター 〇 〇〇 様 お忙しいところ、ご回答をありがとうございます。 添付資料を拝見しました。 わざわざ、日本歯科医師会のHPで調べてくださいまして、ありがとうございます。 『信頼される歯科医師 Ⅱ 歯科医…

勝手に歯を削られたのは、日本歯科医師会倫理規範を拝見したから。

DPI障害者権利擁護センターより、添付ファイルをいただきましたので、拝見しました。 誤字脱字があるかもしれませんので、必要な方は日本歯科医師会HPで確認願います。 『日本歯科医師会倫理規範 社会法人 日本歯科医師会 日本歯科医師会は、本会会員が歯…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センター担当者から3ヵ月ぶりにメールが来たから。

『2019年1月21日 16:36 (私の名前)さまへ 返事が遅くなっていた上に、年末から私がセンターを休んでしまい、ご迷惑をおかけしました。 添付の資料は社団法人日本歯科医師会が作成し、ホームページで公開されている「信頼される歯科医師 Ⅱ 歯科医師の職業倫…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センターから担当者へ伝えますとメールが届いたから。

DPI障害者権利擁護センターから、すぐにメールをいただいたのですが、間違って消してしまいました。 覚えているのは、担当者へ私のメールを送信するので、もうしばらくお待ちくださいとありました。 そのことについて、返信しました。 『2019年1月15日 21…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センターへ催促のメールをしたから。

『2019年1月15日 7:11 件名:(私の名前)です DPI障害者権利擁護センター様 おはようございます。 2018年10月18日に歯科診察について、ご相談させていただきました(私の名前)と申します。 同年10月22日に、〇〇〇様より、『出来るだけ3週…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センター相談員から返事をいただけないから。

『2018年12月23日 9:29 件名:(私の名前)です 〇 〇〇様 おはようございます。 歯科診察について、ご相談させていただきました(私の名前)と申します。 10月22日に、〇様より『出来るだけ3週間以内にはご返事します。』とのご回答をいただきましたが…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センター相談員へメールを差し上げたから。

『2018年10月22日 17:59 件名:(私の名前)です 〇 〇〇 様 メールをありがとうございます。 今年、1月に差し上げたお手紙は、受け取った方がおられないのですね。 とても失礼なのですが、〇様の読み方が「〇」ということをこのメールで知りました。 ずっ…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センターへメールをしたから。

『2018年10月19日 15:54 件名:(私の名前)です。 DPI障害者権利擁護センター様 早々のご返信、ありがとうございました。 私からの手紙は、届いていなかったのでしょうか? 手紙よりもメールの方が、追加された内容になっておりますので、手紙の確認はされ…

勝手に歯を削られたのは、DPI障害者権利擁護センターからメールが届いたから。

『2018年10月19日 11:30 件名:権利擁護センターへのご相談 (私の名前)さま こんにちは。DPI障害者権利擁護センターです。 メール拝受いたしました。 つらいお気持、悔しさ、お察しいたします。 一月にお手紙をお送りいただいたとのこと、確認をいたします…

勝手に歯を削られたのは、DPI 日本会議より相談を受け取ったとメールが届いたから。

『2018年10月18日 11:23 件名:権利擁護センターへのご相談を受付いたしました (私の名前)さま こんにちは。DPI 日本会議です。 権利擁護センターへのご相談、下記内容で受付いたしました。 (相談内容略) のちほど改めて担当者よりご連絡いたします。 今…

勝手に歯を削られたのは、IPO法人DPI 日本会議のHPから相談したから。

障害者問題を個人の問題ではなく、社会の問題として捉え、活動をしている団体があります。 それは、DPI 日本会議と言って、障害者が集まって、色々な活動をされているそうです。 HPからは、障害のない人が、遭遇しないはずの様々な壁を壊しておられる様子が…